アンヴレ通信第62号|講師活動&セミナー参加のご報告


鍼灸サロン アンヴレ 逸見愛です。

Blogにお越しくださりありがとうございます😊✨

今日から4月🌸

 

 

あたたかい日も増えて、春本番!

春は植物が元気よく上へ上へと芽吹くように、私たちの体の中でも、上へ上へとエネルギーが上昇しやすい時期です。

体を動かしたり心も楽しく動いていると、良いエネルギーとなりますが、滞りがちですと、頭痛やめまい、目の不調、メンタルの揺らぎや睡眠のトラブルなど、不調が現れやすくなります。

皆さんのエネルギーをしっかりと巡らせて、素敵な春のスタートになるようサポートさせていただきます💕

【春の養生法はこちらの記事でお伝えしています📔】


 

4月の予約状況

ご予約状況はこちらでご案内しています☘

定休日は月曜・日曜・祝日(土曜祝日は営業)です。

 

~土曜日のご新規様ご予約受付休止のお知らせ~

誠に勝手ながら、満席の為、土曜日のご新規様予約受付を休止させていただきます。

予約状況が変わりましたら、予約受付を再開させていただきます。

ご不便をお掛けし申し訳ございません。

現在は、火曜日午前、水曜日午前・午後がスポット予約、定期予約ともに承りやすくなっております。

初回のご予約、ご不明点は、こちらからお気軽にご連絡ください。

 

今月のお茶

 

今月は、ゾネントアのネトルティーをご用意しております♡

 

ネトルティーの効能

ビタミンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなど、からだに必要な栄養素が豊富です。
鉄分の吸収を高めるビタミンCも多く含まれ、
クロロフィルという成分は造血作用や血を綺麗にする作用があり、
貧血の予防や、女性の月経時の悩みに効果があるとされています。

血行を促進して冷えを取る働きや、アレルギー症状の緩和にも効果的で、
季節の変わり目におすすめのハーブです。

緑茶のような味わいで癖がなく飲みやすいです。
冬に溜め込んだ老廃物をしっかりデトックスして巡りをよくしていきます☕✨

 

\ 季節の変わり目におすすめのハーブティーを入荷しました /

 

 

花粉対策には、ゾネントア社のネトルティー、呼吸のお茶がおすすめです。

価格はそれぞれ972円です。

気になるものがあれば、お気軽にお声かけください♬

 

くらしの百科掲載情報

 

\ 生活情報誌・Web掲載のお知らせ /

 

 

産経新聞社が購読者様に発行している生活情報誌『くらしの百科』

『自分でできる健康法』のコーナーで記事を連載しています😊♬

今年の10月号まで連載延長になりました💕

現在発行中の4月号のテーマは『心地よい睡眠のためのセルフケア』です。
日中パソコン作業が多い方や、頭痛にお悩みの方にも効果的なツボをご紹介しています😊✨
待合室にございますので、ぜひお持ち帰りください♬

 

\ 公式Webサイトでの掲載もスタートしました /

 

くらしの百科 自分でできる健康法』🔍

現在2月号まで掲載されています。

2月号のテーマは『美肌のためのセルフケア』
曲池(きょくち)、中封(ちゅうほう)、復溜(ふくりゅう)のツボを紹介しています。

 

 

曲池はひじを曲げたときにできるシワの先端にあるツボで、腸内環境を整え、お肌を健康に導いてくれます✨

緊張やストレスで便秘がちになられたり、お腹が張りやすくなる方にもおすすめです。

詳細は『くらしの百科』をご覧ください😊♬

 

講師活動&美容鍼セミナー参加のご報告

3月は八木鍼灸院様の女性鍼灸師さんに美容鍼&接遇の勉強会をしました。

 

 

技術は、美容鍼のテクニックはもちろん、肌の触り方や、鍼の打ち方、抜き方なども細かくチェックします。

 

 

 

鍼治療は、写真の様に針を筒に入れて上からトントンと叩いて行うのですが、『鍼をする前の肌のマッサージ』『筒の肌への当て方』『筒を支える指の圧力や密着感』などを丁寧にすることで、針をするときの痛みや内出血のリスクを減らすことができます。

 

接遇は鍼灸師の経験や、今までの人生で色々体験した事をフルに活かして講義をしました😊✨

私は、技術力が高いのはもちろんですが、患者様が鍼灸を『安心して受けられる』というのがとても重要だと思っています。

院内の清掃も、メールや電話の対応も、院内運営の全てが患者様、お客様の『安心』に繋がる大切なお仕事です。

 

私は鍼灸が大好きです(^○^)

鍼灸に興味をもって下さった方が、鍼灸と素敵な出逢いができるように!

講師活動を通じて、未来の患者様、お客様の笑顔が増えていったら嬉しいです😊✨

 


 

先日、zoomで行われた、肌リジェ代表の田中一行先生のセミナーに参加しました😊✨(写真はチラシからお借りしました)

 

美容鍼のやり方も様々な流派があります。

美容鍼に共通する効果の1つは、肌の弾力や張りに重要な、コラーゲンやエラスチンなどの美肌成分の産生を促す効果です。

お肌に針をすることで微細な傷を作り、その治癒の過程で、美肌成分が作られます。

 

田中先生が考案された「ICCO式美顔はり」は、美容成分の生成に着目した施術法で、顔の皮膚の0.2mm~0.3mmほどの深さに、数千ヵ所へ針をしていき、多くの微細な傷を作る美容鍼のテクニックです。

その施術の様子は、YouTube(医道の日本社)で紹介されています。

 

最近、「まぶたのタルミ」にもっと効果が出せないかなと実験をしていて、ICCO式は刺激が軽く、内出血のリスクも少ないので、まぶた周囲にもケアできるかな✨と、以前から気になっていていました。

 

結論から言うと、やはり皮膚の薄いまぶたへの施術は行っていないようです。

そりゃそうです…。まぶたの皮膚はとても薄いし、いくら浅い針でもリスクがあります。

 

しか~し!セミナーに参加したことで、新たなまぶたケアが思い浮かびました✨

自分に実験中です💕

 

今回のセミナーも、いろいろな刺激がもらえてとても楽しかったです。

今後も日々精進して参ります🔥

 

おわりに

最後までお読みくださりありがとうございます。

まん防が終わったら!と楽しみにしていたのが、子供と動物園に行くことです🦁

上野動物園は予約制で、チケットがなかなか取れないです~😢💦

 

少し遠出をして、多摩動物園に行こうかと計画しています。

 

 

私にとって動物園といったら、多摩動物園!

子供の頃、よく連れて行ってもらいました。

ライオンバス、キリンにコアラに昆虫園。

猿山にカチューシャを落としてしまったことがあったなぁ…。

動物の中でもマレーバクが好きで、スケッチしたり、長い時間観察をしていました。

売店のポテトも懐かしい記憶です。

 

私が最後に行ったのは20年前。

いまはどんな雰囲気なんでしょう。

 

子供は動物や植物が大好きなんです😊

あのワクワクした気持ちを、一緒に体験できると思うと、とーってもとーっても楽しみです。

 

妊娠と同時にコロナの世界になったので、出産後もお出かけをほとんどしていません💦

お弁当持参で、お昼寝も外で…と、うまくいくかなとドキドキ。

 

何が起こるかわからない世の中。

家族と過ごせる今日という1日1日が、とても特別な日々ですね。

子供には色々な体験をさせてあげたいと思います(>_<)

はやくコロナが終息しますように……

密&感染症対策に十分気をつけて行ってまいります🔥

 

今月も両手にパワーをためて皆様をお待ちしております💕

 

鍼灸サロン アンヴレ 逸見 愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です