Q&A(よくあるご質問)


設備・予約について
何か持ち物や準備は必要ですか?

特にございません。

施術は、下着を着用した状態で施術着に着替えてお受けいただきます。
施術着・化粧水・ヘアセット用品はご用意がございます。
施術後、お化粧を直される方はメイク道具をお持ちくださいませ。

お化粧は落としていった方がいいですか?

お化粧をしたまま施術をお受けいただけます。

お出かけやお仕事帰りに、どうぞそのままお越しくださいませ。

クレジットカードは利用できますか?

申し訳ございません。クレジットカードはご利用いただけません。

お支払いは現金でお願いいたします。

予約の変更・キャンセルはどうすればいいですか?

ご予約の変更・キャンセルは電話またはメールにて、前日までにご連絡をお願い致します。

お客様のご都合により当日キャンセルが2回以上続いた場合、ご予約頂いたコース料金の全額をキャンセル料として頂戴いたします。

予めご了承くださいますようお願いいたします。

予約した時間に遅れる場合どうしたらいいですか?

メールまたはお電話にてご連絡くださいませ。

余裕をもってご予約時間をお取りしておりますので、5~15分ほどの遅れでしたら、どうぞ急がずにお越しくださいませ。

30分以上遅れられる場合は、コース時間を短くさせていただく場合がございます。

大変申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

予約した時間より早く行ってもいいですか?

お客様同士が顔を合わせないよう、15分以上前にお越しいただく事はご遠慮いただいております。

早く到着される場合は、メールまたは電話にてお問合せをお願いいたします。

(お客様対応中は電話に出られない場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします)

二人で行きたいのですが、同時に予約できますか?

申し訳ございません。

施術者ひとりのプライベートサロンですので、お二人同時の施術のご予約はいたしかねます。

お二人で来店されたい場合、カウンセリングまで同時にさせていただき、施術中は一名様に待合室やサロン周辺のカフェでお待ちいただいております。

神楽坂のカフェ情報はこちらのBlogでご紹介しております。

 

鍼灸・マッサージ施術について
鍼は痛くないですか?

痛みはほとんど無いか、まれにチクっとする程度です。

当サロンで使用する鍼は髪の毛ほどの細さです。

お客様お一人お一人の感受性に合わせて、刺激の強さを調節しておりますので、

「痛いのが苦手」というお客様にも、安心して施術を受けていただいております。

痛みには個人差があり、その日の体調によっても感じ方が変化いたしますので、

痛みがある場合は遠慮なくお申し付けくださいませ。

お灸は熱くないですか?

お客様にとって心地よい刺激を心がけております。

熱さを我慢されたり火傷の痕が残るお灸はいたしませんのでご安心ください。

当サロンでは、お灸専用のシールを肌に貼り、その上からお灸をしております。

ご体質に合わせてもぐさの大きさを変え、1回1回熱の感じ方が優しくなる手技をしています。

お灸についてこちらのBlogで詳しくご説明しています。

マッサージが苦手です。鍼灸のみのコースはありますか?

鍼灸のみの施術もお受けいただけます。

60分・90分・120分コースは、お客様のご希望やお悩みに合わせてオーダーメイドで施術内容をご提案いたします。

予約時やカウンセリング中に遠慮なくお申し付けくださいませ。

生理中でも施術は受けられますか?

施術は問題なくお受けいただけます。

「生理痛」「ムクミ」「気分の落ち込み」など、生理中の不調を整える治療もございますので、お悩みの方はぜひご相談くださいませ。

金属アレルギーでも鍼は受けられますか?

アレルギーの程度や皮膚の状態によりますが、金属アレルギーの方でも鍼治療をお受けいただけます。

金属アレルギーの方には、お一人お一人のご体質に合わせ、鍼の種類、本数、皮膚に触れさせる時間を調整してご対応しております。
当サロンで使用している鍼は、他の金属に比べてアレルギーを起こしにくいステンレス製です。

「ステンレス」という金属と勘違いされやすいですが、ステンレスは鉄、クロム、
ニッケルなどが含まれた合金で、金属の配合により、他の金属よりも錆びにくく、
アレルギーの原因となる金属イオンが金属から溶け出しにくい特徴があります。

鍼の太さは0.1mm~0.14mmと髪の毛ほどの細さで、皮膚との接触面積が狭く、
皮膚に触れさせるのも短時間の為、アレルギー反応を起こされる方はほとんどいらっしゃいません。

金属アレルギーによる部分的、全身的な炎症が強く現れている場合は、
鍼治療を控えさせていただくことがあります。

アンヴレは灸治療や顔と全身を整えるマッサージも得意としています。
鍼以外の治療でも、美容と体のお悩みに対応させていただきますので、ご相談くださいませ。

金属アレルギーの詳しいご説明は、こちらのBlogでご紹介しています。

ボトックス注射など美容皮膚科の治療中でも美容鍼は受けられますか?

美容皮膚科治療中でも美容鍼はお受けいただけます。
ご予約時にご相談くださいませ。

ボトックス・ヒアルロン酸注射

美容鍼をすると肌細胞の代謝や血行が良くなり、ボトックスやヒアルロン酸の吸収を早めてしまうため、
注入した部分の効果を実感されている間は、その部分を避けて鍼をさせていただきます。
ボトックスやヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせるために、注射直後の美容鍼は控え、1週間ほど開けられるのをおすすめいたします。

シミ取りレーザー・レーザートーニング

炎症が治まっていらっしゃれば、美容鍼をお受けいただけます。
併用して治療を続けられる場合、美容鍼のタイミングはレーザー治療の前に受けられるのをおすすめいたします。

レーザー治療でシミを取られた後に、同じ場所にシミを作らないよう予防で通われている方もいらっしゃいます。
美容鍼は肌の代謝を高めターンオーバーを促進し、シミの再発を予防します。

肝斑でお悩みの場合、ホルモンバランスの調整や内臓機能を高める鍼灸治療を行うことで、
肝斑改善にも効果があり、お客様にお喜びいただいております。

 

 

 

今後も随時追加していきます。