アンヴレ通信 第29号|長野式鍼灸入門セミナーのお知らせ/低血圧のつぼ


神楽坂鍼灸なロン アンヴレ 逸見愛です。
いつもサロンをご利用下さりありがとうございます。

今日から7月!蒸し暑い日が増えてきましたね。
夏の病と過ごし方はこちらの記事でご紹介しています🌞

 

私は夏のミネラル補給に、
施術の合間にお塩を一つまみ舐めたり、
飲み物に入れて補給するようにしています。

 

お気に入りは、『岩戸の塩』です。

 

 

 

三重県伊勢市、神崎海岸から汲み上げた海水を、
薪を使った鉄鍋で丁寧に15時間かけて煮詰め、
職人さんがこころを込めて焼いたお塩です。

貝殻の砂浜を思わせる、サラサラとしたお塩で、
クリーム色をしています。
ミネラルが熱されて酸素に触れることで、
色が変化するそうです。

ほのかに甘く、旨味があって美味しいです。
東京ですと、日本橋にある三重県のアンテナショップ、
『三重テラス』で購入できます🦐
(岩戸の塩公式サイトからお取り寄せも可能です)

夏も元気に~!
皆さんの健康と美容のサポートをさせていただきます✨


7月の休日と予約状況のお知らせ

ご予約状況はこちらでご案内しています☘

7月は通常の定休日《月曜・日曜・祝日(土曜祝日は営業)》にお休みをいただきます。
8月13日(火)~17日(土)、8月21日(水)は夏季休暇をいただきます🍉

上記の日程で夏季休暇をいただく予定でしたが、
8月と9月にお休みをわけていただきます🙇

8月は13日(火)、14日(水)、21日(水)にお休みをいただきます。
9月は決まり次第お知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

~7月からの完全紹介制の導入につきまして~

7月より、しばらくの間、完全紹介制とさせていただきます。

ご不便をお掛けし、申し訳ございません。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

~予約枠が残り少ない時のご予約の取り方につきまして~

1日3名様限定とし、平日は3名様、
土曜日はご希望が多いため4名様のご予約を承っておりました。
予約状況により、平日も予約枠を増やせる場合は、
ご利用が2回目以降のお客様に限り、
ご対応させていただきたいと思っております。

通常、予約状況で「〇11:00」と表記していますが、
2回目以降のお客様限定枠は★印で「★11:00」と表記いたします。
はじめてのお客様はカウンセリングや診察がございますので、
初回は通常の予約時間となります。
ご了承の程よろしくお願いいたします<(_ _)>

予約時間は目安で、ご変更いただけます。
キャンセルがでている場合もございますので、
ご予約、ご質問はお気軽にお問い合わせくださいませ。

アンヴレをご利用くださり、心から感謝しております。
ありがとうございます😊💕

 

今月のお茶

 

夏の紫外線対策に🌞
ゾネントアのフルーツディライトティーをご用意しております♡
使われているハーブは、ハイビスカス、ローズヒップ、アップル、ラズベリーです。

ローズヒップの効能

ローズヒップはワイルドドックローズからとれる実です。

抗酸化作用のあるリコピンや、
ビタミンA・B・C・D・E・Kなどを多く含むため、
「ビタミンの爆弾」とも呼ばれています。

とくにビタミンCはレモンの役10倍含まれているともいわれ、
メラニン色素の生成を防いで、シミ予防の効果も期待できます。

毛細血管を丈夫にしてコラーゲンの生成にも関係するので、
お肌の潤いや弾力を保つように働いてくれます。

私は「飲む日焼け止め」として、毎朝こちらのハーブティーを飲んでいます。
柑橘類に多く含まれる紫外線の感受性を高めてしまう「ソラレン」も含まれていないので、
日差しの強い時間でも安心して飲むことができます😊

日焼けはもちろん、日差しによる乾燥、小じわ、たるみの予防が期待できます☀

ハイビスカスはクエン酸を豊富に含むので、
季節の変わり目の疲労回復に効果があります。

ほっと一息つかれてから、ご準備ください♡

 

 

アンヴレでは体質に合わせた10種類以上のハーブティー、
ハチミツなどをお買い求めいただけます。

プチギフトなどにもぜひご利用ください🎁💕

 

長野式鍼灸入門セミナーのお知らせ

鍼灸師、医療従事者の方向けのお知らせです😊✨

2019年9月8日(日)に高田馬場で、
長野式臨床研究会主催の長野式鍼灸入門セミナーが開かれます。

 

 

講師は渋谷区幡ヶ谷にあるオリーヴ治療院の堀本忠幸先生です。

長野式治療ってどういうものかな?
勉強会に通ってみたいけれど、
まずは実際に治療を見学したり体感してみたい!
という方におすすめの1日短期セミナーです。

ご希望の方は、ぜひお問い合わせください✨

長野式鍼灸入門セミナー東京

開催日時 2019年9月8日(日) 13:00~16:30

東京会場 KIZUNA会議室 高田馬場

参加費 8,600円

お申込み・お問い合わせ

mail:naganoshiki.tokyo@gmail.com

Tel:080-3092-0755(担当:堀本)

隔月の第三日曜日に、
幡ヶ谷にて堀本先生主催の少人数セミナーも行っています。
参加者の鍼灸師さんもみんな穏やか~で、
質問もしやすく、アットホームな勉強会です。

こちらは資格を持たれていない、一般の方も参加可能です。
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください(^^)/

 

 

低血圧のつぼ

血圧とは、動脈の中を血液が通る時に、
血液が血管壁を押す圧力のことです。

WHOの基準では、
最高血圧100mmhg以下、最低血圧60mmhg以下を
低血圧としています。

高血圧と違い、低血圧の場合は、
血圧が低いことが病的な事とは限らないので、
症状がなければ問題とはされにくいですが、
私は治療する際に脈を確認し、
血圧の状態も、治療ポイントとしてとても大切にしています。

脳や神経、内臓、筋肉、お肌の細胞も、
酸素と栄養を含んだ血液が全身を巡ることで、
正常な機能を果たしています。
血の巡りを良くすることは、美容と健康にとても重要です✨

低血圧をご自覚されていて、

肩こりや体のだるさ、冷え、食後の眠気、めまい(疲れた時だけ、立ち上がった時など一時的なものも)
頭痛、動悸、気分がすぐれない、イライラ、うつうつ、朝スッキリ起きられない、生理痛や生理不順、
悪い夢をみる、爪がガタガタしたり割れやすい、目が疲れる、肌トラブル……

など、不調を感じられていたら、
それは体からのSOS。

ぜひ、今日からセルフケアをされてみてください😊

 


共通のつぼ

おすすめのつぼは、『貧血』でご紹介した、
三陰交と内関です。
からだを温めて、血の巡りをよくしてくれるつぼです。

睡眠障害や胃腸不良など、
自律神経の乱れを感じている方には、
頭痛』でご紹介した、兪府照海のつぼも効果的です。

 

三陰交(さんいんこう)

つぼの場所

内くるぶしの一番尖っているところから指4本分上、
すねの骨(脛骨)の際にとります。

つぼの効果

血液に関わる臓器(肝臓、腎臓、脾臓)や胃腸に働きかけるつぼです。
女性の月経不順やPMSなど、ホルモンバランスによる不調にもよく使います。


内関(ないかん)

つぼの場所

手首のシワから指3本分、親指側の2本の腱の間にとります。

つぼの効果

心肺機能を高めるつぼで、動悸、息切れなど心臓や肺の症状や、
ストレスによるイライラ、不眠などにも使うつぼです。
三陰交とセットで治療すると、血を巡らせる効果が高まり、貧血に効果的です。


疲労感や肩こり頭痛

おすすめのつぼは、天柱と肩井です。
ご自宅にストレッチポールやテニスボールがあるかたは、
天柱あたりの首の付け根から、
背骨のきわの押すと気持ちがよいポイントを
ほぐされるのもおすすめです。

 

 

天柱(てんちゅう)

つぼの場所

首の後ろ。首と頭の境目中央の凹みの両サイドにあります。
押すとズーンと響く場所です。

つぼの効果

天柱は、頭の後ろから背中、足まで続いている、
膀胱の経絡のつぼです。
背中のこわばりや頭痛、めまいや鼻づまりにも効果的です。


 

肩井(けんせい)

つぼの場所

肩の筋肉が一番盛り上がっている所で、
押すと気持ちがよい場所がいいつぼです。

つぼの効果

胆のうの経絡のつぼです。
肩のコリはもちろん、
ストレス性の胃痛や、食後のお腹の張り、
PMS(生理前の胸の痛みや、イライラうつうつ)
などにもおすすめのつぼです。

こちらの記事でお灸のやり方を詳しくお伝えしています。

ご自宅でのケアはお灸がおすすめです✨


最後までお読みくださりありがとうございます。

私の体からのSOSサインは、『しゃっくり』です。

休息を疎かにしたり、
食べ過ぎ(特に甘いもの)が続いていると、
しゃっくりがよくでるようになります。

しゃっくりが始まったら、
ちょっと体に無理させていたなと自覚して、
しっかり休んだりケアをするようにしています😊

5月はしゃっくりが増えていたので…!
自分にこまめに治療をしたり、
甘いものを控えて、食事を軽くしていました。

しゃっくりが出なくなったころには、
体もふわりと軽くなって、眠りが深くなったり、
いろいろな変化に気づきます。

小さなSOSは、体を元気にするチャンスなのですね✨

 

今月も両手にパワーをためて、
みなさまをお待ちしております☘

 

神楽坂鍼灸サロン アンヴレ 逸見愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です