ヴェリマとマルティナのクレンジングミルクを試した感想


こんにちは!鍼灸師の愛です。
急に寒くなってきましたね。
ひしひしと、お肌で季節の変化を感じています。

肌の乾燥が気になってきたので、
いつも使っていたクレンジングクリームから、
自然派のクレンジングミルクへ変えました。

気になるものが2種類あったので、使い比べています。
マスカラを落としたいので、
両方ともお湯洗顔をしてから使用しています。

 

img_6966

 

マルティナの使用感

最初に右のマルティナを試しました。
マルティナは肌質に合わせた数種類のクレンジングがあります。
乾燥に良い、ローズクレンジングミルクを選びました。

 

img_6821

とろとろで水分量が多いクリームです。

メイクしている場合は2回使用することをおすすめされています。
1回量は5プッシュほど。

よほど肌が相当乾燥していたのか……、
1分もたたないうちにみるみる肌に吸い込まれ、滑りがわるくなってしましました。
乾燥肌さんは、もう少し多い量でクレンジングされるといいと思います。

ローズの瑞々しい香りです。
自然派コスメなので、クレンジング力はいまいち。
乳化してサッパリ!とはいかないので、
なんだかメイクが残っているきがしてしまいます。(実際に目元などに残りがち)
使用後の肌の乾燥は少ないです。

 

<H29年12月追記>

この記事を書いてから、マルティナを継続的に使っています。
お肌の調子はとてもよくなりました。

~メイクを上手に落とす工夫~

入浴時、一番最後にメイクを落とすように工夫しています。
ポイントメイクだけ落としてから、
髪や体を洗い、一旦顔の水分をふき取り、
クリームを5プッシュ使ってメイクオフ。

クリームのすべりが悪くなってきたら、
ティッシュで押さえてから流します。
2度洗いしなくても、メイク残りがなくなりました。

 

ヴェリマの使用感

こちらはヴェリマ。
マルティナより、こってりしたテクスチャーです。

ヴェリマも3種類のラインがあります。
乾燥とエイジングケアが期待できる、
ハーモニークレンジングミルクを選びました。

漢方のようなスパイシーな香り。
こちらはメイクをしていても、
1回でクレンジング&洗顔の役割を果たしてくれます。

肌になじませ水ですすぐと、ミルクが肌からすっと浮いて、
乳化するようなスッキリ感があります。

洗い上がりは、マルティナよりさっぱりした印象。
メイクもちゃんと落ちていました。

 

マルティナとヴェリマ、どっちがおすすめ?

マルティナは本当に肌に優しそうな使用感。
成分もシンプルで乳化材は「レシチン」だけ。↓全成分

水、オリーブ油**、ダマスクバラ花エキス**、ハイビスカス花エキス**、ハマメリス花水**
セイヨウニワトコ根エキス**、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス*、チャ葉エキス**
レシチン*、セタノール、セテアリルアルコール、香料*
*はbioあるいは野生、**はdemeter

メイクが薄くて(自然派コスメ)、乾燥肌の方にはオススメです。
メイクをしていない朝の洗顔にも、もってこいだと思います。
お肌がしっとりして気持ちがいいです。

ヴェリマの楽チンさにも惹かれています。
ただ、私には刺激があるようで、
使用後、赤くプツプツができました。

両方いいのですが、
私はマルティナを続けてみようと思います♬

 

ナチュラルコスメ

img_6951

クレンジングミルクを変えたので、
お化粧品も自然派コスメにチャレンジしています。
(普通のコスメだと、自然派のミルクなどでは落ちにくいです)

コスメキッチンで色々聞いて、
乾燥におすすめの「MiMC(エムアイエムシー)」を選びました。

新宿高島屋に直営店があるので、そちらでも色々試させてもらいました。
MiMCのクリームファンデは、美容バームに色をつけただけのもの。

乾燥はしにくく、今のところ大きな肌トラブルもありません。
(購入後自分でメイクして、長時間使ったときは翌日赤いポツポツができました。
次の日には引いたので、私のホルモンバランスな気がしています。)

色の種類が少ないので、完全に肌に合った色ではないのが残念ポイントです。

ラメが入っているアイシャドウは、
やや粉っぽさとザラザラ感がありました。

チークは問題なし◎
発色もしっかりしています。

マスカラがとっても気に入りました♬
今まではDiorのディオールショウデザイナーを使っていました。
使用感は、ダマにならずDiorより自然です。
下まつげもマスカラする方にはいいかも。
お湯でするんと落ちるし、パンダになりません。

化粧下地も夏用のUVケアを使っていましたが、
こってりとしたクリームに変えました。

お肌の変化はいかに……!
楽しみです♡

 

<H29.12月追記>

化粧品は現在もMIMCを使っています。
以前より乾燥が少なくなり、
今のところ粉ファンデでOKです。
夏にでた、白いケースのものを使っています。

基礎化粧品は・・・
今年の9月~肌断食を試したり、
クレンジングを浮気したりを経て

マルティナに落ち着いています。

落ち着くまでは、MIMCの石鹸や、
酵素洗顔(成分はコメヌカ、コムギフスマのみ)を試したのですが、
刺激が強く合いませんでした。
酵素洗顔は、肌に乗せたときの刺激はなく、
メイクもとても良く落ちるのですが、
泡を落としたあと、瞼に赤いプツプツが出来て、
口の周りも赤くヒリヒリしてしまいました(>_<)

これからも色々実験したいと思います♬

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

鍼灸サロン・アンヴレには、肌荒れに悩む方も多くいらっしゃいます。

鍼灸治療は内臓から整えるので、
腸内環境も良くなり、体の中からお肌が健康になっていきます✨

毎月のアンヴレ通信で、
美容乾燥肌によいお灸のツボをご紹介しています。
セルフケアにぜひお試しください(*^^*)

今日も素敵な一日になりますように☘

One thought on “ヴェリマとマルティナのクレンジングミルクを試した感想

  1. Pingback: ヴェレダ?アヴェダ?化粧品やメイクのあれこれ♬ – 神楽坂鍼灸サロン アンヴレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です