蕎楽亭(きょうらくてい)

こんにちは。
美容鍼灸師の愛です。
今日の美味しい神楽坂はお蕎麦。
行列のできるお店、蕎楽亭です。

 

img_6816

 

早稲田通り、椿屋の手前を左折し、
しばらく道なりに歩くと右手にあります。
オープン前の大行列が印象的だったのですが、
水曜日の13時半ごろに覗いたら、空席がちらほら。
並ばずに席へつけました。

カウンター席の前が厨房で、
調理人さんが6人くらいいました。
店内に音楽はなく、
てんぷらを揚げる音が響いています。
照明の加減もいい感じ。

メニューがとっても豊富です。
トマト蕎麦なるものも!
そちらも気になりつつ、ランチ価格の天ざる(白子天)を注文しました。

 

img_6818

 

お蕎麦、ほそーい。
香りは強くなく、上品。
女性みたいなお蕎麦。
繊細なお蕎麦を作るのだなと、
思わず調理場の男性陣を見回してしまった。
ソバソバしい蕎麦が好きな方には、
ちょっと物足りなさも感じるかもしれません。

 
img_6811

 

白子の天ぷらは最高だった。
中がとろっとろ。美味しい◎

 

img_6813

 

一人一人に蕎麦湯をだしてくれました。
小さな器に入った、トロトロの蕎麦湯が来て
とっても嬉しい気持ちに♡
むむむ。白濁し濃ゆそうな見た目に反して、
口に含むと香りは控えめ。
お蕎麦と同じ印象でした。

カウンター席は女性一人でも居心地よく、
目の前の厨房や器の形を眺めたり、
食事の時間をとても楽しむことが出来ました◎
馬刺しを頼まれている方が多く、人気みたいです。
トマト蕎麦は夏季限定なので、そろそろおしまい。
他のメニューも気になります。またこよう♬

 

蕎楽亭(きょうらくてい)
定休日:日・祝日
営業時間:[月]17:00~21:00
[火~土]11:30~15:00/17:00~21:00

最後まで読んでくださってありがとうございます♬
道のりで紹介した椿屋は、お香の店です。
お線香は鍼灸師の必需品!→お灸の話はコチラ
もぐさを使った灸治療には、
椿屋さんで沢山の線香の中から選び抜いたものを使っています(白檀利休香る)
灰のたまるスピード、線香の硬さ、香り、お灸へ点火のしやすさなどなど……
私にはとっても感じが良くて、お気に入りです。

今日も素敵な一日になりますように☆

2 thoughts on “蕎楽亭(きょうらくてい)

  1. Pingback: 山せみ | 美容鍼灸師の美味しい神楽坂

  2. Pingback: 芳とも庵(よしともあん) – 美容鍼灸師の美味しい神楽坂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です