アンヴレ通信 第4号


鍼灸師の逸見愛です。
いつもアンヴレをご利用下さりありがとうございます。

早いもので、梅雨の季節になります。
潤いはお肌に大切なものですが、
毎日続く雨は身体に嬉しいことばかりではありませんね。
この時期に体調が悪くなるというかたは、
湿邪(しつじゃ)」によるものかもしれません。

身体が重い、頭痛がする、浮腫む、
眩暈や車酔いしやすい、お腹がゆるいなどは
身体に余計な水分が停滞しているサイン

普段から浮腫みやすい方や、
胃腸の弱い方は湿邪の影響を受けやすいので
早めの予防がおすすめです。

サインに気づいたら、
まずは身体を休めてあげましょう。
睡眠不足は湿邪の大好物。
ゆっくり休んで疲れをとるのが大切です。
香りのよい食材は、胃腸を整え、余計な水分を
排出させてくれる働きがあります
ネギ、ショウガ、シソ、ニンニク、
シナモンなどのスパイスを食事に取り入れてみてください。

今月のお茶は、余計な水分をデトックスしてくれる
オーガニックハーブティーをご用意しました。
アニスシード、フェンネル、カルダモンなど、
7種類のハーブがブレンドされています。
ちょっとカレー屋さんを思わせる甘い香りのお茶です。

 

・・・5月のご報告・・・

 

夏に出版される本の撮影をしてきました。
編集者さん、ライターさん、メイクさん、
カメラマンさん、スタイリストさん、
素敵なモデルさん。
本を一冊作るって、沢山のエネルギーが詰まっている!
撮影を通じて、たくさん勉強になりました。
発売日は次回のアンヴレ通信でご報告します♪

 

 

鍼灸の勉強会

今回は、長野式の頚肩腕痛治療と
喘息治療を勉強してきました。
勉強を続けていると、毎回新たな発見があります。

「肩が痛くて腕が挙がらない」場合、
鍼灸治療では痛む箇所だけに注目するのではなく、
痛みが起きる原因を考えていきます。

身体の疲れや、心身のストレスはどうかな・・・?
心身の疲労やストレスが溜まっていると、
痛みに敏感になりやすいです。
心身の疲労を取り除く治療をします。

血糖値はどうかな・・・?
血糖値が高いと、怪我をしやすく治りづらいので、
血糖値を下げる治療をします。
(鍼灸は血糖値のコントロールも得意です♬)

筋肉が弱っているかな・・・?
胃腸が弱い方や、動くとすぐ疲れてしまうという方は、
エネルギーが不足している状態。
消化吸収が上手に行われていないと、
栄養が足りなくなってしまい、
筋肉も弱く怪我をしやす状態になってしまいます。
動くとすぐ疲れてしまう方は、
急激な運動はオススメできません。
まず胃腸を元気にする治療をし、疲れにくくしてから
徐々に運動すると筋力もUPして、
怪我をしにくくなりますよ。

痛みの根っこから治療することで、
治りやすく、痛みが再発しにくい身体をつくっていきます。
健康は、美しさの土台です。
身体が元気になると、お肌もプリツヤになります(*^^*)

 

・・・美容のツボ・・・

自分でお灸をしやすい美容のツボをご紹介します♬

ツボの場所
口角の端から端と鼻先を結んだ三角形を作り、
その三角形の頂点をおへそに当てはめて、
底辺の2か所にツボをとります。

お灸の回数
毎日行うと効果的です。
熱さを感じるようなら、1個。
熱さを感じにくいようなら、2個~3個
同じ場所に繰り返します。

血流を良くして、自律神経を整える働きがあります。
ニキビ、肌の乾燥による小ジワ、たるみなどに
嬉しい効果があるツボです。
肌ツヤを良くするので、
クマやクスミが気になる方にもおすすめです。
手の荒れや、手汗が気になる方にも効果があります。

私は毎日の習慣にしています(*^^*)
せんねん灸の煙が少ないタイプだと、
においも少なくオススメです。
お灸はサロンで1個からお買い求めいただけます♪

 

・・・・・・・・

最後に……
先日、お客様からとっても嬉しい声をいただきました。
新しい習い事を始められたそうです。
サロンへお越しになられたときは、
アトピー様の肌荒れに悩まれていて、
お顔もジュクジュクと赤く腫れている状態。
メイクも全くできず、人と会うのが不安と仰っていました。
定期的に治療に来てくださり、
それに加え自宅でのお灸をお願いしました。
自宅でのお灸を始めていただいてから、
ますますお肌の状態が回復。
「習い事を始めた&久しぶりにメイクが出来た!」
と伺ったときは、本当に本当に嬉しかったです。

 

サロン名の「vrai」はフランス語で
「本当の・真実」という意味があります。
「本当の自分と出逢う場所」
「本当の自分に戻る場所」
そんな場所になれたらという想いを込めました。

unは、数字の「1」
はじまりの数です。

アンヴレが目指すゴールは、
表面に出ている悩みの改善だけではありません。
身体が健康になり、美しさを輝かせ、
自分をますます好きになっていただくことです。

そして、身体やお肌の不調が回復し、
趣味を始められたリ、人と会いたくなったり、
心が動き出して、お客様の毎日がより豊かになることです。

美しさは女性のエネルギーですね。
自分がもっともっと大好きになるような魔法を鍼に込めて…♡
今月も両手にパワーをためてお待ちしております☘

 

salon de kagurazaka unvrai
逸見 愛

 

 

 

2 thoughts on “アンヴレ通信 第4号

  1. Pingback: 自然派コスメ ヴェリマ・マルティナのクレンジングミルクを試してみました | 美容鍼灸師の美味しい神楽坂

  2. Pingback: アンヴレ通信 第5号 | 神楽坂鍼灸サロン アンヴレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です