アンヴレ通信 第30号|夏におすすめのツボ&脚のダル重ケア


神楽坂鍼灸なロン アンヴレ 逸見愛です。
いつもサロンをご利用下さりありがとうございます。

今日から8月🌞
暑さが本格的になってきました。
夏の時期に体調を整えておくと、
秋の体調不良や、冬の肌トラブル予防に繋がります✨

夏も元気に~!
皆さんの健康と美容のサポートをさせていただきます✨
【夏の養生法はこちらの記事でお伝えしています】


 

サロン移転のお知らせ

【サロン移転に関して、昨日のBlogで詳しくご報告させていただいております。】

突然のお知らせになり、申し訳ございません。
本年度9月に、神楽坂から新しい街へサロンを移転いたします。
神楽坂での最終営業日は、9月5日(木)を予定しております。
移転準備の為、9月6日(金)~16日(月)までお休みをいただき、
9月17日(火)から新しいサロンでの営業を開始いたします。

3年間、神楽坂鍼灸サロン アンヴレをご愛顧下さり誠にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

8月の休日と予約状況のお知らせ

ご予約状況はこちらでご案内しています☘

8月は通常の定休日《月曜・日曜・祝日(土曜祝日は営業)》に加え、
8月13日(火)/14日(水)/21日(水)にお休みをいただきます。

9月は9月6日(金)~16日(月)にお休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

~7月からの完全紹介制の導入につきまして~

7月より、しばらくの間、完全紹介制とさせていただきます。

ご不便をお掛けし、申し訳ございません。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

~予約枠が残り少ない時のご予約の取り方につきまして~

1日3名様限定とし、平日は3名様、
土曜日はご希望が多いため4名様のご予約を承っておりました。
予約状況により、平日も予約枠を増やせる場合は、
ご利用が2回目以降のお客様に限り、
ご対応させていただきたいと思っております。

通常、予約状況で「〇11:00」と表記していますが、
2回目以降のお客様限定枠は★印で「★11:00」と表記いたします。
はじめてのお客様はカウンセリングや診察がございますので、
初回は通常の予約時間となります。
ご了承の程よろしくお願いいたします<(_ _)>

予約時間は目安で、ご変更いただけます。
キャンセルがでている場合もございますので、
ご予約、ご質問はお気軽にお問い合わせくださいませ。

アンヴレをご利用くださり、心から感謝しております。
ありがとうございます😊💕

 

今月のお茶

 

夏の紫外線対策に🌞
ゾネントアのフルーツディライトティーをご用意しております♡
使われているハーブは、ハイビスカス、ローズヒップ、アップル、ラズベリーです。

ローズヒップの効能

ローズヒップはワイルドドックローズからとれる実です。

抗酸化作用のあるリコピンや、
ビタミンA・B・C・D・E・Kなどを多く含むため、
「ビタミンの爆弾」とも呼ばれています。

とくにビタミンCはレモンの役10倍含まれているともいわれ、
メラニン色素の生成を防いで、シミ予防の効果も期待できます。

毛細血管を丈夫にしてコラーゲンの生成にも関係するので、
お肌の潤いや弾力を保つように働いてくれます。

私は「飲む日焼け止め」として、毎朝こちらのハーブティーを飲んでいます。
柑橘類に多く含まれる紫外線の感受性を高めてしまう「ソラレン」も含まれていないので、
日差しの強い時間でも安心して飲むことができます😊

日焼けはもちろん、日差しによる乾燥、小じわ、たるみの予防が期待できます☀

ハイビスカスはクエン酸を豊富に含むので、
季節の変わり目の疲労回復に効果があります。

ほっと一息つかれてから、ご準備ください♡

 

 

アンヴレでは体質に合わせた10種類以上のハーブティー、
ハチミツなどをお買い求めいただけます。

プチギフトなどにもぜひご利用ください🎁💕

 

足湯で脚のダル重ケア

 

夏におすすめ!
足湯のご紹介です♨

手軽にできるので、シャワー派の方や、
足のむくみや重だるさが気になられている方に
ぜひ試していただきたいセルフケアです✨


夏場は肌を露出している分、
エアコンなどの冷気で体が冷えやすく、
また、胃腸が疲れてくると、
水の代謝が弱まり、浮腫むことでまた血行が悪くなる…
という状態を作りやすい時期です🍧

夏の『足のむくみ&重だるさ』が当たり前にならないように!
私は外出先から帰ったときに、よく『足湯』をしています♨

お風呂が沸いている時は、
ふくらはぎまで浸かるでもOKですし、
足湯用のバケツも便利です。

 

Amazonで足湯用のバケツを買いました♬
シャワーである程度お湯を入れ、
ケトルで沸かしたお湯を足して、
ちょっと熱いかなと感じる温度にしています。

 

お塩や重曹に、
精油を数滴たらして混ぜたものを、
足湯に入れると、いい香りで癒されます。

足湯の時間は、5分~15分ほど。
ぬるくなったら、差し湯をしています。
(熱湯の場合、火傷に注意です!)

電気を消して、本を読んだり、音楽を聴いたり。
ジワっと汗をかいてきたら血行が良くなった合図👌
立ち上がると、脚がふわりと軽くなっています。

足湯の後は、しっかり拭いて、
足を冷やさないように長めの靴下を履き、
水分をとるのもポイントです✨

 

外出から帰ってきて、
これから家事~!という時に、
10分でも休憩を入れると、
気持ちにも体にも余裕ができます🎈

心がオモダルになったときも、
ぜひお試しください😊✨

労宮(ろうきゅう):自律神経を整えるツボ

夏におすすめのつぼをご紹介します🌞

 

ゆる痩せより

 

労宮(ろうきゅう)

つぼの場所

手のひらの中心、
軽く手をむすんだ時に、
中指の指先または、中指と薬指の間あたり。
押すとズーンと重く響くところがいいツボです。

 

つぼの効果

自律神経を整えて、体の緊張やストレスを和らげるつぼです。
熱中症予防、頭痛、眠りが浅い方や、
ストレスや緊張からくる動悸や不安などにもおすすめです。

※『ストレス』は、心理的なものだけではなく、
暑さや寒さへの体温調節なども体への刺激となります。

 

つぼの押し方

 

反対の手で手のひらを包むようにもち、
親指で気持ちがよい強さで指圧します。
目を閉じ、呼吸の音を感じながら行うとよりリラックスできます。
時間は10秒指圧を3回~6回ほど。
押しすぎると違和感が残りやすい場所なので、
はじめは少ない回数から行ってください😊

指圧が疲れる方は、
手のひらを軽く握り親指には力を入れず、
刺激したい方の手を伸ばしてもOKです。
こちらも、開いた状態で10秒ほどキープし、
3回ほど行ってください✋


こちらの記事でお灸のやり方を詳しくお伝えしています。

お灸のケアもおすすめです✨


最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

7月は神楽坂まつりでした。
仕事の合間に、ちらっと覗いてきました👀
子供たちの阿波踊り、かわいかった~😊

賑やかで、人も温かく、
本当に神楽坂が大好きです。

今月も両手にパワーをためて、
みなさまをお待ちしております☘

神楽坂鍼灸サロン アンヴレ 逸見愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です