「ややこしい自分」とうまく付き合う方法/幻冬舎


こんにちは。アンヴレ逸見です。
サロンをご利用くださる客様が本を出版されました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

「ややこしい自分」とうまく付き合う方法

 

 

著者の上田容子先生は、
キラキラオーラの美人ドクターです。
神楽坂でクリニックをされています✨

新宿区医師会の「白衣連」に参加されていて、
阿波踊りの練習前などに、アンヴレをご利用くださいます。

先生ご自身が鍼灸の効果を実感されたのがきっかけで、
クリニックで鍼灸治療も導入されています。

「ややこしい自分」とうまく付き合う方法では、
上田先生が臨床で効果を実感された、
ココロとカラダを整える手当てをやさしく学べます。

 

内容紹介

 

 「やるからには完璧にしなければ意味がない」
 「なにをやってもいつもうまくいかない」
 「(ちょっとしたミスをしたり叱責されたりすると)もうおしまいだ」
 「私はどうせダメな人間だから、こんなことしかできない」
 「本当はもっと目立って活躍したい。自分のことを認めてほしい」
 ◇
 これらはほんの一部ですが、ややこしさを自覚している人が抱きがちな心の声です。
 ◇
 こうした方々の特徴は、高すぎる目標を自分に課し、
 それを達成できない自分を強く責めること。

 よく言えば、向上心があってストイックな尊敬すべき人物像かもしれません。
 しかし、ことあるごとにダメ出しされ、責められ続けるのはとてもつらいものです。
 もう十分にがんばっているのに、このがんばりを認めてもらえない。
 ありのままの自分を受け入れてもらえない。

 そんなつらい経験は私たちの心を傷つけ、
 ますますややこしい性格をこじらせていってしまいます。
 ◇
 本書では、そんな「ややこしい自分」とうまく付き合う方法を、
 精神科医である著者が解説します。

 マッサージ、鍼灸、ヨガ、サウナ、
 ゲルマニウム温浴、瞑想、漢方薬、呼吸法など……

 著者が臨床の中で効果を実感した
 “こじれた心と体”を手当てする方法をやさしく学べる一冊です。

(出典:Amazon

 

本文では、鍼灸やマッサージの
癒し効果についても紹介されています✨
とっても嬉しい~(^O^)

グルグル悩んでしまう…という方はもちろん、
様々な個性のスタッフさんをかかえる管理職や経営者さん、
鍼灸師やセラピストの方にもぜひ読んでいただきたい一冊です✨

 

「ややこしい自分」とうまく付き合う方法

著者:上田容子

出版社:幻冬舎(2017/11/14)

 

最後までお読みくださりありがとうございます。
素敵な週末になりますように☘

One thought on “「ややこしい自分」とうまく付き合う方法/幻冬舎

  1. Pingback: アンヴレ通信 第10号 | 美容鍼灸師の美味しい神楽坂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です