本店と総本店は違うお店!神楽坂五十番の肉まん


今日の美味しい神楽坂は肉まんの神楽坂 五十番のご紹介です。

 

神楽坂には現在、2店舗の五十番がありますが、
元々、神楽坂下で中華屋さんも併設して肉まんを売っていたのは、
現在神楽坂上にある神楽坂五十番 本店さん(写真:右)

神楽坂下の総本店さんは、本店からのれん分けされた別のお店です。

 

本店は、飯田橋からですと神楽坂通りを上って、神楽坂上交差点の角にあります。

 

 

入り口にこんな注意書き。

 

 

店内には自宅で蒸かしていただくお土産用と、
蒸していてすぐ食べられる肉まんもあります。

店の中と外に椅子が用意されていて、
その場で召し上がっているかたもよく見かけます。

 

 

元祖肉まん 370円

大きい!

 

 

 

皮はフワフワもちもちで、わるとゴマ油やコショウの香りがふわ~っとします。
塩気もしっかり。
肉汁がこぼれるので注意です。

 

 

神楽坂五十番 総本店

こちらは、大丸東京やデパートなどでも見かけます。
神楽坂通の路面店で、本多横丁の入り口、三菱東京UFJ銀行の前あたりにお店があります。

 

 

こちらもお土産用と蒸してあるものが用意されていました。

 

 

 

大きな肉まん 393円

 

 

 

本店より生地が厚くてフワフワです。
野菜のシャキシャキ感や、肉感があり、素材の味をいかした肉餡でした。

どちらも美味しかったですが、それぞれ個性があり好みが分かれそうです。

2人で2個食べたら、お腹いっぱい。
食べ歩きの時は、小さい肉まんもよいかもです。

 

 

フルオンザヒル神楽坂

こちらは目黒五十番の姉妹店です。

 


最後までお読みくださりありがとうございます。
今日も素敵な一日になりますように☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です