ヨガ 夏のシータリー呼吸法Yoga Breathing Exercises

(アメブロからのお引越し記事です)

 

こんにちは。
美容鍼灸師のaiです。
ヨガへ行ってきました。
心身と向き合うヨガは、私のとても大切な時間です。

四季で呼吸法とポーズが変わります。
夏の呼吸法をご紹介します。

夏のシータリー呼吸法は、体を冷却してくれる呼吸法です。

 

○やり方○
胡座をかいて、膝に手を置き、印を結びます。
(親指と人差し指をつけ、他の指は伸ばす)
鼻から息を吐きます。(お腹をへこませるようにします)
吐ききったら、舌を丸めて突き出して、
ストローのようにして息を口から吸います。
息を止めたら、舌を丸めて上顎につけ、口を閉じ、
喉をしめて(顎を引くように)、
お尻の穴をしめて、お腹をひきあげます。
しばらくこの状態を保ちます。
苦しくなるまえに顔を上げて、鼻から息を吐きます。
口にたまった唾液は飲み込みます。
これを数回繰り返します。

 

ヨガ教室でしているやり方です。
簡単な方法はこちら↓
シータリー呼吸法を紹介しているサイト(やり方はちょっと違います)

呼吸法をした後は、爽やかな気分になります。
不思議。
よかったら、試してみてください。

夏のポーズは逆転のポーズ。
こんなポーズです↓
ヨガサイトより
今年の春からヨガ(ハタヨガ)を始めました。
身体が変わっていくのは楽しいです。
自分が健康で元気だと、同じ鍼でも効果が違うと思っています。
私の鍼は、今日も元気です🔥

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
今日も一日、お疲れ様でした☘

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です