【実際に作っていただきました♬】枕工房 待夢(たいむ)


今日のご紹介は、オーダーメイド枕のお店。

枕工房 待夢(たいむ)

場所は神楽坂上、中華の宝龍の角を右に曲がって、
突き当りにある白い建物の一階です。

 

img_7525

その場で計測して、体型に合わせた枕を体験できます。
計測希望の場合は事前予約が必須です。
電話対応がとても丁寧で、安心して伺うことが出来ました。

 

img_7528

カウンセリングの後に計測をしてくれます。
その後に枕の形、中身の素材を選びます。

枕の形は3種類ありました。
女性に向いているのはソフィア。

こちらは4つのポケットに分かれていて、
真ん中は仰向け、サイドは横向けに最適な高さに調整してくれます。

私はこれが向いているそうです(^▽^)
 他にも、ポケット、ブランクスレート枕(男性向き)がありました。

 

img_7526

素材は、そば殻、備長炭(パイプ)、フラボノ(パイプ)、ソロテックス、
エラストマー(パイプ・上記写真のもの)から自分の好みで選びます。

そば殻は一番硬い素材で、頭をのせてもあまり沈みません
備長炭、フラボノ、エラストマーは上の写真のようにパイプ状です。

備長炭とフラボノはつるつるパラパラした素材で、
寝ると頭の重さで周りに分散して圧を散らしてくれます

エラストマーはゴム素材なので、重さを加えても滑らないからか周りへ散らず、
下から持ち上げてくるような弾力があります。

私はフラボノ(ふつうの硬さ)とエラストマー(超柔らかめ)で悩みました。
最終的に、耐久性の一番長いエラストマーを選びました。

横向きで寝ることが多いので、この素材だと顎や耳が痛くなりにくそうです。

 

img_7527

素材が決まったら次は枕のフィッテイング(試し寝)です。

仰向けの状態、横向きの状態で頭の角度を測りながら、
背骨や首が立位の時と同じ自然な状態になるよう、中のビーズを調整してくれます。

調整してくれた枕は、首をグーッと支えてくれる感じ。
使うのが楽しみで、ワクワクします。

 

img_7536

カウンセリングから完成まで1時間程でした。
素材によって価格が違い、エラストマーは18,300円。
購入後1年間は無料で調整してくれるので、安心です◎

学生時代から枕難民をしていて、ずっと合う枕を探していました。
高い枕も色々試し、失敗を続けてから、
安いビーズ枕を買って、タオルで調整しながら寝ていました。
オーダーメイドまくらもどうなんだろうな…と半信半疑でした。

市販のものと違い、首を支える安心感が違います。
元の枕と比べた時に、寝た状態で鎖骨の上から肩にかけてを触ると、
今回作っていただいた枕の時は、力が抜けて柔らかくなっています。

自分に合った枕って本当に大切ですね。
使い始めて2週間経ちましたが、とっても快眠です♬

<H29.12月追記>
使用から1年たちました(^○^)
いまだに快眠です✨

 

枕工房 待夢

定休日:水曜 営業時間:11時~19時

最後までお読みくださりありがとうございます。
今日も素敵な一日になりますように☘

3 thoughts on “【実際に作っていただきました♬】枕工房 待夢(たいむ)

  1. Pingback: 【美味しいみかん】小栗横丁の八百屋さん 平井 | 美容鍼灸師の美味しい神楽坂

  2. unvrai Post author

    岡田 様
    ブログを見てくださってありがとうございます。
    枕はとっても快適です(^^♪
    快眠でますます元気になっております。
    また、調整などでお伺いいたします。
    その時はどうぞよろしくお願いいたします。
    良いお年をお過ごしくださいませ♪

  3. 枕工房 待夢 岡田 晃

    aiさん 枕工房待夢の岡田です。ブログに載せて頂き、誠に有難う御座います。快適にご使用頂いているとのコメントにホッとしています。どうぞ快適な睡眠が続きますように!!
    今年は平井さんのミカンから浮気してしまいました。静岡の知人から三ケ日のミカンを送ってもらったのです。三ケ日のミカンも美味しいのです!!甘さと酸味のバランスが絶妙です。
    年末が近づき、体調を崩しやすい時期となっています。どうぞお身体ご自愛下さい。 感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です