香舗椿屋

こんにちは。aiです。
先週末、「神楽坂検定」の中級を受けてきました。
問題は選択式で50問。
勉強もテストも、神楽坂を知るのは楽しかったです♪
こんな問題が出ました。

①甘味処で人気の「紀の善
現在の甘味処になる前は何屋さんでしたでしょう!

②ジョンレノン・オノヨーコ夫妻が訪れたといわれる、
本多横丁のうなぎ屋さんの店名は?

③神楽坂で、2009年~2016年まで
連続でミシュラン三ツ星を獲得しているお店はどこでしょう。

答え合わせは文末で♬

 

 

今日は神楽坂の御香屋さん、椿屋のご紹介です。

 

色々な種類のお香が手に入ります。
サロンのお灸治療に使うお線香は、こちらで選びました♬
スタッフの方にお願いすると、香りなどを確かめさせてくれます。

 

大小さまざまな匂い袋や、
和ろうそくもおいています。

 

季節に合わせた商品や小物を見るのも楽しいです。

 

お正月にはこちらで、
酉の飾りをいただきました。

 

いまは、サロンにお雛様を飾っています🌸
(屏風は、丸岡陶器で買いました♪)
覗くだけでも、いい香りで癒されるお店です。

 

 

香舗椿屋

定休日:なし
営業時間:10時~20時

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
クイズの答え合わせです~♪

①すし屋
紀の善の歴史も古く、始まりは江戸時代。
明治維新後は「紀の善 花蝶寿司」でした。
現在のお店になったのは、第二次世界大戦後です。

たつみや
本多横丁で昭和23年から続いているお店です。
芸術家の岡本太郎さんも通われていました。

石かわ
三菱東京UFJ銀行と毘沙門天善国寺の間(大手門通り)を入った道にあります。
とても人気で、予約はすぐにいっぱい。
姉妹店の「琥珀」も2016年ミシュランで三ツ星を獲得しました。

 

検定の合否は3月中頃。ドキドキ。
今日も「いいこと」ありますように☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です