アトピー性皮膚炎への鍼灸治療


こんにちは。鍼灸師の逸見愛です。
先日友人が美容鍼を受けにに来てくれました。
施術から2日後、こんな嬉しいLINEがきました。

 

わーい!
喜んでくれてとっても嬉しいです。

 

サロンにはアトピー性皮膚炎に
悩まれている方も多くいらっしゃいます。
大人になってひどくなられた、
成人型アトピー性皮膚炎のかたもいます。

アトピーに悩む方にも、
鍼灸治療はとても喜ばれています☘

 

アトピー性皮膚炎とは

アトピー性皮膚炎とは、もともとアレルギーをおこしやすい体質の方や、肌が乾燥して皮膚バリア機能が低下している方に多くみられる症状で、かゆみを伴う湿疹を繰り返すのが特徴です。
ダニ・ホコリ・食べ物等のアレルゲンや心身ストレスが原因となって起こるといわれています。

 

鍼灸治療の効果

辛い症状に対して
・かゆみが楽になる
・赤みが減る
・肌が柔らかくなる
・肌の黒ずみが薄れる
・瞼や皮膚が傷になりにくくなる
・季節の変わり目に出ていた症状が少なくなる
その他の効果
・アレルギー体質の改善
・身体のコリがとれる
・緊張をといてリラックス
・ホルモンバランスを整える
・睡眠の質を高める
・お通じを良くする
・胃腸の機能を高める

上記の効果が期待できます。

 

・悩まれている症状
「かゆくて辛い」「肌のかさぶたを早く治したい」「肌のごわつきを治したい」

・身体の状態
「睡眠不足」「便秘」「肩こり」

・生活環境
「食事が不規則」「職場の冷房が強い」「睡眠を長くとれない」

現れている肌の症状だけではなく、上記の様な身体の状態や生活環境をお伺いし、お一人お一人に合った最適な治療をいたします。
身体の中から整えて体質改善をすることで、肌を強く健康にしていきます。

 

来院頻度

症状がお辛い方は、定期的な治療をおすすめします。
定期的な治療が難しい方には、治療効果を高めるセルフケア法もお伝えしています。

ケース1
40代女性 H28.11月末来院
2週間に1回治療(90分コース)

成人型アトピー性皮膚炎を発症
(2年ほど多忙な時期を過ごされ、睡眠も少なかった)
皮膚科にて1年ほど治療をしていたが、症状が変化せず紹介にて来院。

来院時の状態
全身が赤く腫れている
肘、足首、首、顔は肌がうろこ状
瞼や頬は切れて出血している

経過
全身症状は治まり、現在は顔(瞼)の赤みのみ。
6ヶ月目で瞼の赤みも引いたが、仕事が多忙になり再発。
ご自宅でのお灸も始めていただき、
この2週間は瞼が切れることがなくなった。
肌をかいても、ぽろぽろの皮膚がでなくなった。

ケース2
30代女性 H29.3月末来院
2週間に1回治療(60分コース)

来院時の状態
4ヵ月後のイベントに向けて、リフトアップされたくて来院。
季節の変わり目や、疲れるとアトピー症状がでていた。
来院時も、背中と首に湿疹有。

経過
暑くなると必ず出ていた湿疹が、今年はまだでていない。
疲れても湿疹がでないようになった。

 

 

アトピーにお悩みのかたへ

どうして鍼をするだけでかゆみがとれるの?
なぜ、そこにお灸をしてぐっすり眠れるの?

嘘みたい!魔法みたい!お客様からよくいただく言葉です。
鍼灸が魔法ではなく、お客様自身が魔法をつかえるんですよ。

私たちの身体の中では、毎日小さな物質たちが身体を元気にする魔法を使っています。
例えば女性の「月経」は、極めて少量のホルモンの変化によってリズムが出来ています。
卵巣からでる女性ホルモンは、一生でたったスプーン一杯分といわれているんですよ。
少しのホルモンの違いで、女性らしさがでたり、肌が綺麗になると思うと本当に魔法ですね。

鍼灸は自然治癒力を高め傷の回復を早めたり、自律神経を整え内臓を元気にさせてお肌を健康に強くするなど、お客様自身がもともとお持ちの魔法を使うお手伝いをするのが得意な治療です。

アトピーにお悩みの方へ。
お一人で悩まれずに、どうぞお話を聞かせてください。
身体と心も元気にするお手伝いが出来たら嬉しいです☘

 

 

神楽坂鍼灸サロン アンヴレ
逸見 愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です