染織よもぎ工房・東光庵|藤沢市辻堂の素敵な治療院


いつもブログをお読みくださりありがとうございます。
神楽坂鍼灸サロン アンヴレの逸見です。

連休はお休みをいただきありがとうございます。
GW中は、遠方にお住まいの方の施術に当たらせていただいたり、
治療家の友人に会ったり、勉強会に参加したり、
家族と会ったり~と大切な時間をたくさん過ごせました。
ありがとうございます。

今回のブログは、専門学校の同級生、熊岡さんの治療院をご紹介します✨


東光庵(とうこうあん)鍼灸指圧施術所

神奈川県茅ケ崎市の辻堂で開業されています。
熊岡さんは、とても勉強家で温かく愛されるお人柄の先生です。
奥さんのみきちゃんも同級生。
すごく素敵なご夫婦です😊💕

染織の工房も併設していて、
年2回展示会も行われています。
インスタグラムはほっこり癒されるお写真ばかりです。

今回はちょうど展示会の日に遊びに行けました♬

 

素材はシルクや綿など。

 

テディベアは、
よもぎ工房の草木で染めた生地を使い、
中の綿や縫い糸はオーガニックコットン、
目や鼻の生地もオーガニックリネンというこだわり。

同じ布、同じ染料を使っても、全く同じものは生まれません。
唯一無二のパートナー✨

 

 

こちらは染料を作る材料です。
染料もすべて手作り。
藍染に使う藍も発酵具合を舐めたりして確認しながら作るそう。

 

 

使っているコットンは、自ら畑で作ったオーガニックコットン。
昔ながらの方法で糸を紡いでいました。

写真は器具で綿花から種をとっているところ。

 

 

弓のような器具で弾きながら綿花をほぐします。

 

 

左ほぐす前
右ほぐした後

 

 

柔らかくなった綿花を、機械でこよりながら糸にしていきます。

力の入れ加減が難しかったです。
貴重な体験ができて嬉しい。

 

 

熊岡さんは様々な養生法にも造詣が深く、
健康食にもこだわられています。

この日は手作りの鉄火味噌(てっかみそ)を譲ってもらいました。
私が普段食べている鉄火味噌と違う~!
丁寧に炒られて水分がなく、瓶を振るとコロコロ音がします。

鉄火味噌はマクロビオティックを代表する陽性(体を温める)の食品です。
野菜をみじん切りにして、味噌と一緒にごま油で長時間炒めて作ります。
その調理時間は炒める工程だけで5時間ほど!
この一粒一粒にギューッと栄養素が凝縮されています。

大切にいただこう。

 

次の展示会は秋の予定です。
治療院は一軒家の一室で、畳の落ち着く雰囲気です。
素敵な先生ですので、お近くでご体調でお困りの方は、
ぜひ熊岡さんにご相談ください😊

東光庵鍼灸師圧施術所

 


 

連休中は、法事で秩父へ行ってきました。
写真は、令和元年のお祝で開催された太鼓の特別演奏の様子です。

 

 

お寺の牡丹がとても綺麗でした。
方丈様のお話も面白く、秩父へ行くのがいつも楽しみです。

 

 

アロマセラピストの友人と技術交流会もしました。
友人に鍼灸治療や新しく勉強した事を試させてもらい、
私は友人にレインドロップというオイルトリートメントをしてもらいました。

レインドロップは、足の裏や背中の背骨あたりに精油を浸透させてマッサージします。
施術中も終えた後も、とてもいい香りで癒されます。

 

 

たくさん歩いて、緑に触れて、癒されて。
フル充電できたお休みでした。
ありがとうございます😊

 

 


最後までお読みくださりありがとうございます。
今日も『いいこと』ありますように☘

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です