鍼灸サロン アンヴレ オープン♬


鍼灸サロンアンヴレ 逸見です。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

 

 

移転準備を終え、本日オープンを迎えました✨
応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!

 

 

 

 

HPの写真を少しずつ更新して、サロンのご紹介をさせていだきます✨

 


 

こちらはカラッポになった神楽坂のサロンです。
移転に伴い、お部屋探しやら物探し、引っ越しなどなど、色々経験して勉強になりました。

勉強になったことの一つが、怪我です😊💦
もうすっかり良くなったのですが、移転準備中に階段から足を滑らせて、背中と尾骨を打ってしまいました。

子供の頃と違い大人は体重が重いので、軽く打ったつもりでも重症になるものです。
身をもって経験すると本当にその辛さがわかります😢

打った当日はビックリしたのもあり、痛いな~と思いつつ動けていたのですが、翌日になるとベッドから起き上がることや歩くこと、座るのも痛いし、くしゃみをすると尾骨に響いてスゴーク痛い。
鼻がむずむずするのが最大の恐怖でした(:_;)

打ち身には鍼灸!すぐに治療を受けに行きました。
(背中は自分でできないのが寂しい…!)

治療後は痛みの種類が変わり、行きは歩くのも響くし早歩きなんてできなかったのに、帰りはスイスイ歩けるようになりました。

 

どうして打撲に鍼灸が効くの?

 怪我への鍼灸の効果はいろいろあるのですが、ひとつはこちら記事の鍼灸の世界で紹介した効果で、免疫細胞が活発になる作用があるので、怪我の回復が早くなります。
 そして痛みの軽減に即効性があるのは、怪我による痛みや気持ちのショックから体にある痛みセンサーが過敏になっているのを、元の状態に整える働きがあるからです。
 痛みセンサーが過敏というのは、人の痛みを感じるレベルが10段階で、例えば普段は6くらいの刺激から『痛い』と感じるのに、痛みセンサーが過敏になっていると、3の弱い刺激でも『痛い』と感じるようになっている状態です。
痛みも体からのサインで、まだそれだけ休んでいなさいよ~という合図ですので、治療をして痛みが軽くなっても、しばらくは無理をせず体を休めるのが、早く治る近道です☝

 

その後もメキメキ回復!
やっぱり鍼灸っていいなぁと実感。

自分を疎かにしたらいけないよ~と体に教えてもらえたようで、焦っていた気持ちにもブレーキがかかり、怪我も良しと思えました(#^.^#)


夏休みは北海道へ行ってきました。
自然がたくさんでとっても癒されました~🍃

 

 

 

洞爺湖は札幌から車で3時間ほど。
時間によって姿がどんどん変わります。

 

 

 

綺麗な水で魚もいました。
砂辺で泳いで遊んでいる男の子がいて、とても羨ましかったです。

 

 

 

写真は私が作った花瓶です。
小樽では以前から母がやりたがっていた、ガラス吹き体験をしました。
母は、これがやりたかったの~!とすごく嬉しそう。

『お母さん、旅行の荷物を詰めている時から楽しそうだったよ。』
父からそんな話を聞き私も嬉しく、また一緒に旅行へ行きたいなと思いました。


長いお休みをいただき、本当にありがとうございます。

一日一日を大切に、サロンをまたゆっくり育てていきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

両手にパワーをためて、新しいサロンでみなさまをお待ちしております☘

 

鍼灸サロン アンヴレ
逸見 愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です