企業さんから取材をしていただきました


神楽坂鍼灸サロンアンヴレの逸見です。
ブログを読んでくださってありがとうございます😊✨

 

 

3年ほど愛用しているシャンプーの企業さんに取材をしていただき、
商品と一緒に同封される情報誌に記事を載せていただきました♬

丁寧にお話を聞いてくださって、
鍼灸師になったきっかけや、失敗から学んだ経験などを記事にしてくださいました😊✨

 

取材ではこんなことをお話ししました。

 

「鍼灸師になったきっかけ」

鍼灸師になろうと思ったのは今から17年前になります。
高校生の時にパニック障害に悩む友人に出逢ったのがきっかけでした。

近くで悩んでいる友人をみて、何かできないかなと色々考えて、「リフレクソロジー」を勉強しました。

友人にすると、冷たかった手足がポカポカになって、顔の表情も緩やかに。
「手あて」の効果と、友人がとても喜んでくれたのに感動して、
これを一生の仕事にしたいと思ったのがはじまりでした。
(それまでも、体や心、健康、人と関わる仕事に就きたいと考え、
管理栄養士や保健師になりたいと思っていました。)

たくさんある医療職や癒しの中で鍼灸を選んだのは、
鍼やお灸なら一生仕事ができる!と思ったからです。
自営業だった祖父母や、働く母を見て育ったので、
歳を重ねても元気で動いていたいと子供の頃から思っていました。

きっかけをくれた友人に、今でもとても感謝しています。

 

「仕事をしていて嬉しいことは?」

お客様、患者様の笑顔が見られることが、本当に嬉しくて幸せです。
よくお客様に、「疲れるでしょ?」と聞かれるのですが、
私はまーーーったく疲れないんです。

本当に天職なのだと思います。
お客様に触れて、体の変化を感じて、喜んでもらえると、
私も癒されて、元気になるんです。

嬉しいことは他にも、
お客様の辛い症状を良くするだけではなくて、
お客様の体験とか見える世界まで変わっていく様子に立ち会えるところです。

 

お客様からいただいた言葉は全て宝物なのですが、
冷え性で悩まれていたお客様からいただいたお話がとても心に残っています。

「前は雪を見ると、明日の出勤どうしようとか、
寒いし嫌だなぁって思っていたけれど、
今日雪を見たときに、わー綺麗だなって思えたんです。
身体が変わって心も豊かになっているんだって思いました。」

嬉しくてゾワゾワ震えました。

体が変わる。心が変わる。
お客様がどんどん笑顔になっていくのが、
私の喜びです😊✨

 

「失敗や悩んだことは?」

鍼灸師をはじめて12年。
大失敗、大反省も沢山ありました・・・!

私はもともと、
「なにかしたい」「喜んでもらいたい」
という思いが強く、悩まれている方へ、
アドバイスをしてしまったことがありました。

でも、それはお客様がサロンに求めていたことと違っていて、
お叱りをいただいたことで、自分が間違っていたと気づくことができました。

おせっかいにならないか。でしゃばってないか。
迷いながら模索して今は、

「なにかしてあげよう」「元気にしよう、変えていこう」ではなく、
「心地よくなっていただけたらいい」が私のスタイルになりました。

安心できる場所。
アンヴレへきたらふっと緊張が抜けてリラックスしてもらえるような
雰囲気と治療を心がけています。

 

 

いつも使っているのがこちらのシャンプー。
haruのkurokamiスカルプです。

忙しく仕事をしていた時期に、抜け毛が気になったときがあり、
友人におすすめされたのがきっかけで使い始めました。

基本はシャンプー1本で、リンスやトリートメンとがなくても、
サラサラつやつやになります。
(私はトリートメントと、ラ・カスタのアウトバストリートメントも使っています。)

抜け毛が気にならなくなったのが嬉しい。
白髪予防にもなるようなので、期待しています✨

 

取材を通じて、いろいろな事を思い出し、
とてもいい経験ができました♬
haruのスタッフの方々に心から感謝しています。
ありがとうございます !(^^)!

 


最後までお読みくださりありがとうございます。
今日も「いいこと」ありますように☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です