BISITO(ビジト)|隠れビストロでニース料理とフランスワイン


今日の美味しい神楽坂はフレンチ

 

BISITO(ビジト)

神楽坂通りから、毘沙門天善国寺と三菱UFJ銀行の間の道に入り、
道なりに進み、料亭加賀を左手に左折。
少し進むと右手にお店が見えてきます。

エルカミーノでシェフをされていたかたが、今年の5月にオープンされたお店です。

 

 

テーブル席とカウンター、15席ほど。

 

 

 

メニューはこちら。

 

 

前菜盛り合わせ(1,500円)

前菜の中から、好みのものに変更もできます。
キャロットラペをイワシのマリネに変えてもらいました。

その他は、パテ、根セロリ、ラタトゥイユの4品。

 

 

ヴィシソワーズ(950円)

 

 

ジャージー牛のドーブドブッフ(2,300円)

ドーブドブッフとは赤ワインに込のことです。

 

 

おまかせでチーズの盛り合わせ。

 

居心地のよい空間で、料理もとても美味しかったです。
エルカミーノからのファンから、
アロスメロッソの要望も多いようで、
1年に1回くらいは作る予定ですとのこと。

日程が決まったら、フェイスブックで告知されるそうです😊

 

 

BISITO(ビジト)

不定休

18:00~23:00

 

 


最後までお読みくださりありがとうございます。
今日も素敵な一日になりますように☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です